農で1200万円! ――「日本一小さい農家」が明かす「脱サラ農業」はじめの一歩  西田 栄喜 著

¥ 1,620

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,010円
    • 東北

      • 青森県 700円
      • 岩手県 700円
      • 宮城県 700円
      • 秋田県 700円
      • 山形県 700円
      • 福島県 700円
    • 関東

      • 茨城県 700円
      • 栃木県 700円
      • 群馬県 700円
      • 埼玉県 700円
      • 千葉県 700円
      • 東京都 700円
      • 神奈川県 700円
      • 山梨県 700円
    • 信越

      • 新潟県 700円
      • 長野県 700円
    • 北陸

      • 富山県 700円
      • 石川県 700円
      • 福井県 700円
    • 東海

      • 岐阜県 700円
      • 静岡県 700円
      • 愛知県 700円
      • 三重県 700円
    • 近畿

      • 滋賀県 700円
      • 京都府 700円
      • 大阪府 700円
      • 兵庫県 700円
      • 奈良県 700円
      • 和歌山県 700円
    • 中国

      • 鳥取県 700円
      • 島根県 700円
      • 岡山県 700円
      • 広島県 700円
      • 山口県 700円
    • 四国

      • 徳島県 700円
      • 香川県 700円
      • 愛媛県 700円
      • 高知県 700円
    • 九州

      • 福岡県 1,010円
      • 佐賀県 1,010円
      • 長崎県 1,010円
      • 熊本県 1,010円
      • 大分県 1,010円
      • 宮崎県 1,010円
      • 鹿児島県 1,010円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,400円
  • 定形外郵便

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 100円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

源さんこと西田栄喜さんの著書、記念すべき第二弾です!!

・内容紹介
元バーテン、元ホテル支配人の
「日本一小さい農家」が
「脱サラ農業」はじめの一歩を初公開!

借金、補助金、農薬、肥料、
ロス、大農地、高額機械、宣伝費
……ぜんぶ「ゼロ」!!

初期投資はたったの143万円!
3万円で買った中古の農機具がメインプレーヤー!
知識ゼロ、経験ゼロでも、
家族みんな笑顔で幸せに稼げる!

大人気で3週間待ち!
2000円の野菜セットに
送料2800円(沖縄)出す人も!
「栽培・加工・直売・教室」
風来式全技術一挙公開!

◎増税、社会保険料増大の中、
もはや会社一本の井戸(収入源)では家族を守りきれない!
そこで、「第2の井戸」として注目されているのが「小さい農」。
特に、子育て世代を中心に食育へのめざめから
安心・安全な野菜を育てて起農する「脱サラ農業」への関心は高まるばかりだ。
本書は、その「はじめの一歩」を
「小さく幸せに稼ぐ」というテーマで心構えから
「栽培・加工・直売・教室」の全ノウハウを一挙公開する。

◎農林水産省の「農業経営統計調査」によると
専業農家の平均年収は200万円、初期投資に約1000万円、
兼業農家も含め日本の農家の平均耕地面積は2.27ha(ヘクタール)といわれているが、
専業農家で食べていく場合は、稲作農家で20ha以上、畑作農家で3ha以上必要だという。

そんななか、石川県能美市に小さなビニールハウス4棟、
通常農家の10分の1の面積30a(アール)の
「日本一小さい専業農家」風来(ふうらい)がある。

しかも、「借金ゼロ、補助金ゼロ、農薬ゼロ、肥料ゼロ、ロスゼロ、大農地ゼロ、高額機械ゼロ、宣伝費ゼロ」!
労働力は夫婦2人で、なんと、売上1200万円、所得(利益)600万円にもなるという。
初期投資はたった143万円、中古で買った3万円の農機具がメインプレーヤー!
なぜ、こんなことが可能なのか?

◎バーテンダー、ビジネスホテル支配人を経て、知識ゼロで脱サラ起農した著者は
生産(1次)、加工(2次)、販売(3次)をすべて手掛ける6次産業化を実現。
すると、2000円の野菜セットに送料2800円(沖縄)を出すお客さんも!
そして、全国から多数の視察団が訪れるようになった。
夫が無農薬・無肥料の安心・安全な野菜を、
妻がシフォンケーキやキムチなどの加工品を担当。
SNSで顔が見える関係を構築しつつ、
子ども3人を含む家族5人が幸せに稼げる「ミニマム主義」を提唱。

◎さらに、地域の農家と一般人との「農コン」や「べじべじくらぶ」などの「知恵の教室」を開催。
稼げない地方の農家像を根底から覆し、地域の農家が一体となって知恵をシェアしながら、
共存共栄をはかる姿勢は、これからの「小さい農」のロールモデルになりそうだ。

著者は言う。
「自分が脱サラするとき、こんな本があれば本当に助かったと言える本ができました」

これからは、幸せに稼げて、家族と地域の人が明るく自然の法則に従って生きる
「小さい農」が大きなトレンドとなります。
著者自身の失敗談や風来にきて起農した人の事例もたくさん入っているので、
これなら自分でもやれそうと思えるかもしれません。
首都圏から地方までどこでもできるノウハウ満載です!
出版社からのコメント
著者は石川県能美市で専業農家を営んでいます。
東京から北陸新幹線に乗って2時間28分。金沢から在来線に揺られ約30分。
ええ?? ここ??
「日本一小さい農家」と聞いていたのですが、ほんとうに小さかった!
そして、無肥料・無農薬のパセリを畑から著者が採ってくれて食べたとき、
口中にレモングラスのフレーバーがジュワ~と!
正直、レーズンとパセリだけは苦手なのですが、パセリってこんなにうまいのか!
と感じたことは生涯一度もなかったので、びっくりしました。

西田さんは従来の農家の方から見たら、なんと非常識なことを次々やっている方かもしれません。
でも、その根っこは「本質」に根差した驚くべき「日本一小さい農家」なのです!!
従来の常識といえば……
「農業は儲からない」
「農業を始めるには、農機具・設備費など莫大な資金が必要」
「補助金がないと成り立たない」
「農業技術を習得するには時間がかかる」
「広い土地がないと無理」
「人手が必要」
「天候により収入が不安定」
「自然相手なので休みがない」
ですが、著者は、この常識を下記のとおり、ことごとく覆しています!!

●〝借金なし〞……起農資金を含め一切借金なし
●〝補助金なし〞……行政に一切頼らなくてもやっていける仕組み
●〝農薬なし〞……当初から農薬を使わない農法を実践
●〝肥料なし〞……2012年から無肥料栽培(炭素循環農法)に切替え
●〝ロスなし〞……予約販売、加工で野菜のロス(廃棄)がほぼない仕組み
●〝大農地なし〞……通常の10分の1以下の耕地面積の「日本一小さい専業農家」
●〝高額機械なし〞……3万円で購入した機械がメインプレーヤー
●〝宣伝費なし〞……これまで一度も有料広告を出したことがない

しかも、通常1000万円くらいはかかるといわれる初期投資はたったの143万円!
3万円で買った中古の農機具がメインプレーヤー!
知識ゼロ、経験ゼロの「脱サラ農家」が年間売上1200万円!
地方で家族みんなが幸せに稼いでいるというではありませんか!!
どういうことなのでしょう?

「栽培・加工・直売・教室」風来式全技術を一挙大公開! 出し惜しみなしで、すべて吐き出していただきました!!
現在会社員で農にあこがれはあるが、敷居が高いと感じている方、
農家になったけど、なかなかうまくいっていない方、
新たなビジネスの芽を探している方に
ぜひお読みいただけれればと思います。
きっと新たな視点が見えてきます‼︎